ブログアーカイブ

4月7日:臨時休館期間を5月6日(水・祝)まで延長しました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、下記の期間、ハートピア安八を全館臨時休館いたします。

利用者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

4月じどうかんだより

 

 

成人の健(検)診のお知らせ
胸部レントゲン検査日程

妊娠届をされた方へ        乳幼児健康診査・教室・相談のお知らせ

 

 

 母子健康手帳の交付

妊娠から出産、赤ちゃんの成長記録になります。医療機関で妊娠届出書をもらったら、早めに交付手続きをしましょう。電話にてご予約ください。(電話番号:64-3775)

 

1.交付場所:安八町保健センター

2.受付時間:水曜日午前8時30分~午後5時まで

3.持ち物:

【妊婦本人が届け出をする場合】

①妊娠届出書

②個人番号カード、または個人番号通知カードと妊婦の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポートなど)

 

【ご家族の方が代理で届け出をする場合】

①妊娠届出書

②妊婦本人の個人番号カードまたは個人番号通知カード、

③代理人の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポートなど)

 

 

妊婦健康診査受診票(補助券)の交付 

母子健康手帳交付時に、 県内の病院で受ける妊婦健康診査の補助券を14枚交付します。

※里帰りなど県外の病院で受診される場合は以下の方法で受診してください。

 

 

妊婦健康診査の県外受診助成制度について

受診方法の詳細については、下記リンク先を参照してください。

 

妊婦健康診査の県外受診について※詳細

 

妊婦健康診査助成金申請書兼請求書

 

 

  • 新生児聴覚検査助成

子どもの成長発達に大切な新生児の聴覚検査を受けましょう。「聞こえ」の状況を早期に確かめるために、町では新生児聴覚検査(自動ABR)にかかる費用の助成を行います。検査受診後6か月以内に申請してください。

 

1.対象者:安八町に住所のある保護者が出産した新生児
2.助成金額:3,700円(検査費用が3,700円に満たない場合はその金額)
3.必要書類:安八町新生児聴覚検査助成申請書(署名・捺印・振り込み口座を記入したもの)、

新生児聴覚スクリーニング検査結果票、新生児聴覚検査の領収書、母子健康手帳
4.申請場所:安八町保健センター

 

 

各月の保健事業日程、予防接種日程、ゴミ収集日程をご覧いただくことができます。お子さんの健診日や予防接種日の確認にご利用ください。

 

2020年
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

 

2021年
1月 2月 3月

 

がん検診事業
種類 対象 日程 場所 内容 自己負担金
前立腺がん

検診

50歳以上の男性 50~75歳:7月1日~8月31日

75歳以上:8月1日~8月31日

 安八町指定医療機関 血液検査

(PSA)

 500円
 肝炎ウイルス検診 40、45、50、55、60、65歳で町で受診歴のない方  7月1日~7月31日  血液検査

(B型肝炎、C型肝炎)

無料
胃がん

大腸がん検診

40歳以上の方 9月8、9、10、14、15、16、28、29

保健センター

 

問診、胃部X線撮影、検便の提出(潜血反応検査) 胃がん検診は800円、

大腸がん検診は500円

大腸がん検診 9月17、30日 問診、検便の提出(潜血反応検査)
肺がん検診 5月13、14、15、19、20、21日 町内の各地区

 

問診、胸部X線撮影、(喀痰検査) 無料

(喀痰検査は500円)

結核健診 65歳以上の町内居住者 胸部X線撮影 無料
乳がん検診 30歳以上の女性 7月9、13、14、15日

8月17、19、20、26日

10月6、7日

11月18、19、20日

12月9日

保健センター 問診、視診、触診、超音波検査、マンモグラフィー(X線)検査 800円
子宮頸がん検診 20歳以上の女性 5月~2月 町指定医療機関

(高田医院)

問診、視診、内診、細胞診 1,700円

※対象は安八町に住民票がある方です。

※年齢は年度当初日(令和2年4月1日)の満年齢です。

※検診受診日において満70歳以上の方は、自己負担金は無料です。

※前立腺がん検診及び肝炎ウイルス検診は、特定健康診査、ぎふ・すこやか健診と同時に受診が可能です。

 

がん検診で精密検査が必要となったとき

※がん検診精密検査等医療機関は、下記のサイトより検索が可能です。

岐阜県包括的地域ケアネットワーク『はやぶさネット』

 

子宮頸がん検診助成制度のお知らせ

自分の希望する医療機関(県外可)で受診し、町からの助成を受けることができます。

 

1.対象者:安八町に住民票のある20歳以上の女性
2.助成対象:子宮頸がん検診(問診・視診・内診・細胞診のみ)

※体がん検診及び治療を伴う検診費用については対象となりません。
3.助成金額:検診費用から1,700円を控除した全額(検診日において満70歳以上の方は検診費用の全額)
4.受け方:①医療機関で、保険診療外での子宮頸がん検診であることを伝える。

保険診療外の領収書を発行してもらうよう依頼する。
②子宮頸がん検診を受診する。
③検診受診後30日以内に、保健センターへ申請する。(検診結果を確認させていただきます)

5.持ち物:子宮頸がん検診費助成金申請書兼請求書

領収書(子宮頸がん検診と明記または明細書)、本人の通帳、印鑑、

受診申出書兼同意書(手元にない方は保健センターにあります)、無料クーポン券(対象者に個別郵送)

6.受診・申請期間:令和2年5月7日(木)~翌年2月27日(土)

 

成人の健診のお知らせ
種類 対象 日程 場所 内容 個人負担金
健康増進健診 18~39歳の方  

1月19、22、26日

 

 保健センター 問診、身体測定、尿検査、血圧測定、診察、血液検査、歯科検診  800円

※対象は安八町に住民票がある方です。

※年齢は年度当初日(令和2年4月1日)の満年齢です。

 

歯周疾患検診のお知らせ

歯周疾患は、初期の自覚症状が乏しいため放置されがちです。症状が明らかになったときは歯を保存することが困難になることが多く、虫歯とともに歯を失う原因となります。この機会にぜひ受診しましょう。

 

対 象 者 : 安八町に住民票のある、満40歳、満50歳、満60歳、満70歳の方

※対象者には案内を送付します。  (令和2年4月1日の満年齢です)

※現在歯周疾患により治療中の方は対象になりませんのでご了承ください。

個人負担金 : 700円(満70歳は無料)

 

特定健康診査、ぎふ・すこやか健診のお知らせ

なお、前立腺がん検診および肝炎ウイルス検診も同時に受診が可能です。

詳細はがん検診事業をご覧ください。

 

ぎふ・さわやか口腔健診のお知らせ

 

後期高齢者医療保険に加入している方は、ぎふ・さわやか口腔健診が受診できます。

お口の健康はからだの健康に繋がります。ぜひこの機会に受診して、歯と口腔の状態を確認しましょう。

 

対 象 者 : 後期高齢者医療保険加入者

※対象者には案内を送付します。

※歯科医療機関の窓口にて個人負担金の支払いが必要です。

 

 

健康相談

住民すべての方を対象に、安八温泉保養センターおよび保健センターにおいて、保健師・管理栄養士による健康相談を実施しています。日程に関しては、令和2年度健康相談開催日をご覧ください。

場所  受付時間  内容
安八温泉保養センター  午前9時30分~11時 尿検査、体重測定、体脂肪測定、血圧測定

保健師による健康相談、管理栄養士による食事相談

保健センター

 

糖尿病食事相談会

糖尿病の方を対象に糖尿病食事相談会を実施します。

詳しくは、令和2年度糖尿病食事相談会をご覧ください。

 対象の方には個別に通知をいたしますので、希望される方は接種を受けてください。ワクチンに関する詳しい情報は、厚生労働省ホームページをご覧ください。不明な点はお問い合わせください。

 

 

1.対象者

令和2年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる方

 

2.期 間

令和2年4月1日(水)~令和3年3月31日(水)まで

 

3.回 数

1回のみ  ※過去に接種した方は、定期接種の対象となりません。

 

4.持ち物

予診票、自己負担金(4,000円)

 

5.方 法

町指定医療機関へ4日前までに予約して接種を受けてください。

平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれで20歳未満の人は特例対象者です

 

日本脳炎第1期の標準的な接種年齢は3~4歳、第2期は9~10歳ですが、特例対象者に限り20歳を迎える前日まで接種可能です。これは平成17~21年度の間、積極的な接種が差し控えられていたためです。

特に、平成15~18年度に生まれた方は、第1期が終わっていない場合がありますので、母子健康手帳をご確認ください。間隔があいてしまっても、必要な回数を接種することが大切ですので、気づいた時点で接種しましょう。予診票がお手元に無い方は、保健センターまでご連絡ください。

対象者 接種回数および方法 場所・持ち物
1期 3歳~7歳半未満 <初回:2回>1回目

↓ 6~28日あける

2回目

↓ 概ね1年あける

<追加:1回>3回目

 

<場所>

町指定医療機関

 

<持ち物>

母子健康手帳、予診票

体温表(小学生まで)

 

 

特例対象者 ①1期を1回も接種していない方は上記のとおり接種してください。

②1期を1回以上接種した方は、6~28日あけて不足分を接種してください。

2期 9~13歳未満 1回接種してください。(ただし、1期が全部済んでいる場合に可能)
特例対象者 1回接種してください。

1期終了後6日以上あければ接種できますが、概ね5年あけるのが理想です。

※かかりつけ医が町外の方は、保健センターへご相談ください。

※特例対象者以外の方は、3~7歳半未満(7歳半を迎える日の前日まで)に1期初回、追加を接種し、9~13歳未満(13歳を迎える日の前日まで)に2期を接種してください。

 

日本脳炎関連情報

 

1.厚生労働省「日本脳炎の予防接種についてのご案内」

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou20/annai.html

2.厚生労働省「日本脳炎ワクチン予防接種に係るQ&A」

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou21/dl/nouen_qa.pdf

こころの健康づくり

こころの不調は、自覚しづらく放置しがちです。ひとりで無理をせず、まずは専門家にご相談ください。

 

安八町

臨床心理士による「こころの相談」と「こころの相談専用ダイヤル」を開設しています。
家族や身近な人が悩んでいるがどうすればよいかわからないなど、お気軽にご利用ください。秘密は厳守します。

相談方法 面接相談 電話相談
実施日時 いきいきカレンダー」をご覧ください。

午前9時30分~11時30分

(面接相談:60分)

月曜日~金曜日(祝祭日除く)

午前8時30分~午後5時

(電話相談:30分以内)

相談員 臨床心理士 保健師
相談料 無料 通話料のみ
その他 要予約
安八町こころの相談専用ダイヤル TEL:64-7830(なやみゼロ)

 

岐阜県精神福祉センター

 

いのちの電話

 

大きな借金を抱え返すあてがない

 

岐阜県民生活相談センター

 

法テラス

 

仕事の悩み

 

岐阜労働局各種相談窓口

 

岐阜産業保健総合支援センター

定期予防接種

予防接種法に基づく定期の予防接種は、市町村が行うことになっています。
住民基本台帳に基づいて行いますので、赤ちゃんが生まれた時、引越しをした時には必ず届け出をしましょう。

 

令和2年度安八町予防接種ガイド

 

 

任意の予防接種

予防接種は、発病又はその重症化を防止し、まん延を予防するために行われています。任意予防接種のうち、以下の予防接種は助成が受けられます。接種後は早めに申請しましょう。

 

おたふくかぜワクチン

ご希望の医療機関で実費にて接種した後、保健センターへ申請してください。

1.接種期間:令和2年4月1日(水)~令和3年3月31日(水)

2.申請期間:接種後1か月以内

3.持ち物:領収書、ワクチンを接種したことが分かる書類(母子健康手帳など)、助成金振込先のわかるもの(口座通帳など)、印鑑

 ワクチン名     助成対象者 助成回数  助成金額       申請書様式
おたふくかぜ

ワクチン

 1歳~5歳児

(6歳を迎える前日まで)

1回のみ

 

 2,500円  

おたふくかぜワクチン

接種費費用助成金申請書兼請求書

 

 

※『本のお楽しみ袋』の貸出開始は、図書館臨時休館が終了した開館初日となります。

図書館は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、臨時休館を再延長します

 利用者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますがご理解ご協力をお願いします。

 今後の状況で期間が変更になる場合もあります。

 

休館期間 : 4月7日(火)まで

※3月30日(月)・31日(火)・4月6日(月)は定例休館日です。

 

【利用できるサービス】
図書館ホームページ(蔵書検索・予約・利用状況確認など)は、通常通り利用できます。

【休館中の図書館資料の返却のお願い】
図書については、ブックポストをご利用ください。CD、DVD等AV資料は開館後にカウンターへご返却ください。(ブックポストへは返却しないでください。破損します。)

※システム上の返却日の変更はできませんが、臨時休館により返却が遅れた資料は督促の対象とはなりません。(電話での再貸出(貸出の延長)はできません。

【予約資料の取置き期限について】
ご連絡済みの予約資料については、開館後1週間まで取置き期限を延長します。

【図書館へのお問合わせについて】
ご不明な点がありましたら、下記日程にて電話でお問合せ下さい。
平日 午前9時~午後5時
ハートピア安八図書館 0584(63)1515

 

テーマ展示

 

4月

 

一般テーマ:『はじめてを応援します』

 

入学や就職など、4月はいろいろな始まりの季節です。そんな生活を応援する“はじめて”の本を集めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児童テーマ:『本、大好き!?

 

4/23は「子ども読書の日」です。そこで、“読書”といえば“本”、そして本がたくさんある“図書館”や“本屋さん”が出てくるおはなしを集めました。おはなしの中にある“本”をさがしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ絵本

 

毎月、職員が選ぶ『おすすめ絵本』を紹介しています。たくさんの本の中から読みたい本を見つける手がかりとなることを願っています。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他

 

読みつがれている絵本コーナー。 このコーナーには、岐阜県図書館の発行している『25歳をすぎた絵本リスト』から毎月3冊を選んで展示しています。

初出版から25年以上経っても、今も子どもたちが読んでいる絵本です。