ブログアーカイブ

季節テーマ展示(児童)

 

季節テーマ (児童): 『おとうさん』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月は『父の日』がありますね。いろいろな“お父さん”が出てくる本を集めましたよ!

6月

 

一般テーマ:『人生100年時代到来?!』

 

 

長寿化が進み「人生100年時代」が到来すると予測されています。健康で幸せな100年を送るための人生設計が必要です。人生設計に役立つ本を集めました。ご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児童テーマ:『あめ、雨…

 

 

雨は好きですか?きらいですか?

絵本の中には雨でもへっちゃらな子もいますよ。絵本を読んで雨も楽しんじゃいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ絵本

 

 

毎月、職員が選ぶ『おすすめ絵本』を紹介しています。たくさんの本の中から読みたい本を見つける手がかりとなることを願っています。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他

 

 

読みつがれている絵本コーナー。 このコーナーには、岐阜県図書館の発行している『25歳をすぎた絵本』から、毎月3冊を選んで展示しています。

初出版から25年以上経っても、今も子どもたちが読んでいる絵本です。

 

 新型コロナウイルス感染症拡大防止を徹底するため、町民の皆様におかれましては、議会本会議の傍聴をできる限りお控えいただきますようお願いします。

 傍聴を希望される方は、手洗い、アルコール消毒及びマスク着用の徹底をお願いするとともに、傍聴前に、咳や倦怠感などの症状の有無の確認、体温測定をさせていただき、症状や熱のある方は傍聴をご遠慮いただくこととなりますので、ご理解ご協力をお願いします。

 

 備 考

  本会議の内容は、議会だよりに掲載。また、議事録は安八町議会ホームページに掲載します。

 

問い合わせ

議会事務局 電話0584-64-4931

令和2年安八町議会 第2回定例会 日程表

曜日 時刻 会     議     名
6月 8日 10時00分 本議会(定例会初日)〈議案上程、提案説明〉
本議会終了後 議会改革特別委員会

全員協議会

9日
10日

11日

13時30分 民生文教常任委員会
12日 13時30分 総務産建常任委員会
13日
14日
15日 正午 一般質問締切
16日
17日
18日
19日 10時00分 本議会(定例会最終日) 〈一般質問、議案審議、採決〉
本議会終了後 全員協議会

※本議会のみ傍聴できます。傍聴について詳しくはこちらをご覧ください。

歴民だより R2. 6月号 No.80

福祉課よりお知らせします。
新型コロナウイルス感染症を恐れ外出を控えすぎて起こる、「生活不活発」(フレイル)による悪影響が懸念されています。フレイルを予防するための自宅でできる運動(基本トレーニング、応用トレーニング)をご紹介します。毎日の生活に運動を取り入れ、フレイル、ウイルスに負けない健康な身体を維持しましょう。

 

コロナウイルス感染症に打ち勝つ体力をつけましょう

□ 申請による徴収の猶予

新型コロナウイルス感染症に納税者(ご家族を含む。)がり患された場合のほか、新型コロナウイルス感染症に関連するなどして以下のようなケース に該当する場合は、猶予制度がありますので、税務課にご相談ください。

 

□ (ケース1)災害により財産に相当な損失が生じた場合

新型コロナウイルス感染症の患者が発生した施設で消毒作業が行われたことにより、備品や棚卸資産を廃棄した場合

 

□ (ケース2)ご本人又はご家族が病気にかかった場合

納税者ご本人又は生計を同じにするご家族が病気にかかった場合

 

□ (ケース3)事業を廃止し、又は休止した場合

納税者の方が営む事業について、やむを得ず休廃業をした場合

 

□ (ケース4)事業に著しい損失を受けた場合

納税者の方が営む事業について、利益の減少等により、著しい損失を受けた場合

 

□ 申請による換価の猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により、町税を一時に納付することができない場合、申請による換価の猶予制度があります。

 

□ 猶予か認められた場合

・原則1年間猶予が認められます。

・猶予期間中の延滞金に全部または一部が免除されます。

・滞納処分(財産の差押等)が猶予されます。

 

□ 申請手続き

猶予制度の適用を受けるための詳しい手続き等については、税務課へご相談ください。

 

【徴収猶予制度について】

地方税法 徴収猶予制度リーフレット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4期あんぱちっ子すくすくプラン

 

基本目標

子どもは、社会の希望であり、未来を作る力です。未来を担う子どもたちが、健やかに生まれ、豊かな環境の中で元気にのびのび育ち、安八町を愛し、いつまでも住み続けることができるよう、地域全体の力で子育て家庭を支援する社会を目指します。また、親となる人たちが安心して子どもを生み、子育てを通して豊かさを実感できる環境を築き上げ、魅力あるまちづくりを目指します。

 

計画期間

令和2年度から令和6年度

 

 

計画内容

小学校6年生以下の児童を持つ保護者を対象にしたニーズ調査を基礎資料とし、計画を作成しました。

 

はじめに

もくじ

第1章 計画の策定にあたって

第2章 安八町の現状とニーズ

第3章 基本計画

第4章 行動計画

第5章 数値目標 第6章 資料

第4期あんぱちっ子すくすくプラン(概要版) [3MB]

※PDF版にて閲覧することができます。

安八町ではがん患者の方の治療と就労、社会参加等との両立を支援し、療養生活の質の向上を図るため、医療用ウィッグや乳房補正具等の医療用補正具の購入費の助成をおこなっています。

助成金額は、医療用補正具購入費用のうち以下のとおりです。

助成の対象となる経費 助成金の額

がん患者の医療用ウィッグ(全頭用)及び

装着に必要な頭皮保護用のネット購入費

 

助成対象経費の全額(上限2万円)

 

がん患者の補正パッド又は人口乳房及び

これらを固定する下着の購入費

 

※付属品、ケア用品及び購入にかかった経費(送料、振込み手数料等)は、対象外となります。

※申請は、医療用ウィッグと、乳房補正具それぞれ1台ずつ、1回限りです。

 

申請に必要な書類

1.当該申請に係る補正具購入の費用の額が確認できる領収書の写し

(宛名、購入日、購入金額、金額内訳、全頭用ウィッグであること、領収書発行者の記載があるもの)

2.診療明細書などがんの治療を受けていることが分かる書類または県の決定通知書

3.安八町がん患者医療用補正具購入費助成金交付申請書兼請求書(保健センター窓口でも配布)

4.お振込み先の分かるもの(通帳など)、認印

 

申請方法及び申請先

上記の必要書類を用意し、安八町保健センター窓口まで提出してください。

受付時間:平日(月曜日から金曜日まで)8時30分~17時

郵送の場合は、簡易書留等、送達確認ができる方法で送付してください。

また対象者が未成年の場合は、保護者が申請してください。

 

※申請をおこなう補正具の購入費用について、県や県内他市町村が実施する助成との重複申請はできません。

※申請は、医療用補正具を購入した日(領収書の日付)から起算して90日以内におこなってください。

 

 

テーマ展示

 ※臨時休館終了時には、当月の『コーナー展示』は終了しておりますが一覧リストはご覧いただけます。興味のある方は職員までお申し出ください。(過去のテーマ展示の一覧表もあります。)

5月

 

一般テーマ:『おうちで・・・』

 

外出できない時は、おうちで何をしましょう? 楽しいおうち時間のヒントになる本を集めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児童テーマ:『元気な男の子!

 

5月5日は『こどもの日』です。いろいろな男の子が出てくる絵本を集めました。どんな男の子にあえるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ絵本

 

毎月、職員が選ぶ『おすすめ絵本』を紹介しています。たくさんの本の中から読みたい本を見つける手がかりとなることを願っています。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

 

 

 

≪ 5 ≫

 

<重要なお知らせ>

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、定例休館日を含め 6/1(月)まで臨時休館を延長します。詳細は下記リンクのページをご覧ください。

http://www.town.anpachi.gifu.jp/?post_type=heartpia&p=57558&preview=true

 

  • 利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

新型コロナウィルス感染症の感染防止のため、安八町・輪之内町斎苑「やすらぎ苑」のご利用について、下記の点にご留意いただきますようお願いします。

 

手洗い・アルコール消毒・3密(密閉・密集・密接)の回避をお願いします。 

 

1.ご来場人数をなるべく少なくするようご配慮願います。

2.体調の悪い方、持病がある方、高齢の方は、なるべく来場を控えてください。

3.ご来場の際は、なるべくマスクを着用してください。

4.式でのお別れは、なるべく短時間でお済ませください。

5.施設内換気のため、冷暖房が十分でないことがあります。

6.飲食はできるだけ控えるようにお願いします。

7.十分な間隔を空けてご着席ください。

 

対象となる方

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、経営の安定に支障を生じている、次の事業者

 (1)業歴3か月以上1年1か月未満の事業者

 (2)前年以降の店舗増加等によって、単純な売上高等の前年比較では認定が困難な事業者

 

【内容】

新型コロナウイルスの影響を受ける前などを基準として比較して各基準以上減少していること

(1)最近1か月の売上高等と最近1か月を含む最近3か月間の平均売上高等を比較

(2)最近1か月の売上高等と令和元年12月の売上高等を比較、かつ、その後2か月間(見込み)を含む3か月の売上高等と令和元年12月の売上高等の3倍を比較

(3)最近1か月の売上高等と令和元年10~12月の平均売上高等を比較、かつ、その後2か月間(見込み)を含む3か月の売上高等と令和元年10~12月の3か月を比較

 

 

提出書類

(1)認定申請書 1部
(2)売上高計算表 1部

*売上高等の実績が確認できる書類を添付 試算表・売上台帳など一種

(3)実在確認書類

法人:履歴事項全部証明のコピー

個人:確定申告書のコピー

*上記以外の実在確認、事業実態がわかる資料として、不動産賃貸借契約書や光熱水費の領収書、ネットショッピング等に登録された事業者概要など、複数の情報を組み合わせて確認することも可

(4)代理申請の場合は委任状

 

【様式】

  共通

●最近1か月と最近3か月比較

売上高等表(1か月3か月)

●令和元年12月比較

売上高等表(令和元年12月比較)

●令和元年10月~12月比較

売上高等表(令和元年10-12月比較)

●委任状

●認定手続き申請書(チェックリスト 共通)

 

+ 下記から該当する申請書1部

 

■セーフティネット保証制度(4号) 【基準 ▲20%以上】

 

●最近1か月と最近3か月比較

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書(新型コロナウイルス感染症)4-②

●令和元年12月比較

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書(新型コロナウイルス感染症)4-③

●令和元年10月~12月比較

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書(新型コロナウイルス感染症)4-④

 

■セーフティネット保証制度(5号) 【基準 ▲5%以上】

●最近1か月と最近3か月比較

中小企業信用保険法第2条第5項第5号(イ⑩)
●令和元年12月比較

中小企業信用保険法第2条第5項第5号(イ⑪)

●令和元年10月~12月比較

中小企業信用保険法第2条第5項第5号(イ⑫)

 

 

■危機関連保証制度 【基準 ▲15%以上】

●最近1か月と最近3か月比較

中小企業信用保険法第2条第6項 ②

●令和元年12月比較

中小企業信用保険法第2条第6項 ③

●令和元年10月~12月比較

中小企業信用保険法第2条第6項 ④

 

 

受付、認定書発行について

  • ・申請にあたっては、記載事項と添付書類に不備がないようお願いします。
  • ・申請があってから認定までに要する日数は、書類不備がない申請をされた日から2~5日です。
  • ・申請に対する認定ができましたら、電話にて連絡させていただきます。
  • ・認定書の有効期間は、認定日を含め30日(期間終了日が土・日・祝日であっても認定日から30日)です。
  • ・本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査があります。本認定は、信用保証協会の保証や金融機関の融資を担保するものではございません。

【参考】

岐阜県信用保証協会 HP

セーフティネット保証制度に基づく認定

この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。

 

詳しくは中小企業庁のホームページをご覧ください 。 >>中小企業庁サイト

 

対象となる中小企業者

取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者であって、事業所の住所地を管轄する市町村長又は特別区長の認定を受けたもの。

 

産業分類番号については、総務省統計局ホームページをご参照ください。 >>総務省統計局サイト

 

受付、認定書発行について

対象となる中小企業の方は、法人の場合は登記上の住所地又は事業実体のある事業所の所在地、個人事業主の方は事業実体のある事業所の所在地の市町村(または特別区)の企画調整課の窓口に認定申請書を提出(その事実を証明する書面等があれば添付)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

※保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望にそいかねる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

 

経済産業省 新型コロナウイルス感染症関連 HP

 

中小企業庁 セーフティネット保証制度 HP

 

セーフティネット保証5号の概要

 

対象

・指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること

*業歴3か月以上1年1か月未満の事業者の方はコチラへ

・新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して5%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して5%以上減少することが見込まれること。

 

手続きの流れ

(1)企画調整課の窓口にセーフティネット保証認定申請に必要な書類を提出し、セーフティネット保証の対象事業主としての要件を満たしているという認定を受けます。

(2)認定書発行から30日以内に、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

※保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望にそいかねる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

  •  

 

提出書類

(1)認定申請書 1部
(2)売上高計算表 1部

*売上高等の実績が確認できる書類を添付 試算表・売上台帳など一種

(3)実在確認書類

法人:履歴事項全部証明のコピー

個人:確定申告書のコピー

*上記以外の実在確認、事業実態がわかる資料として、不動産賃貸借契約書や光熱水費の領収書、ネットショッピング等に登録された事業者概要など、複数の情報を組み合わせて確認することも可

(4)代理申請の場合は委任状

 

 

様式

中小企業信用保険法第2条第5項第5号

売上高計算表

委任状

認定手続き申請書(チェックリスト 共通)

 

 

受付、認定書発行について

  • ・申請にあたっては、記載事項と添付書類に不備がないようお願いします。
  • ・申請があってから認定までに要する日数は、書類不備がない申請をされた日から2~5日です。
  • ・申請に対する認定ができましたら、電話にて連絡させていただきます。
  • ・認定書の有効期間は、認定日を含め30日(期間終了日が土・日・祝日であっても認定日から30日)です。
  • ・本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査があります。本認定は、信用保証協会の保証や金融機関の融資を担保するものではございません。

【参考】

岐阜県信用保証協会 HP

経済産業省では、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動(全国47都道府県が指定)することを決定しました。
この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。
詳細は、次のページを御確認ください。

 

経済産業省 新型コロナウイルス感染症関連 HP

 

中小企業庁 セーフティネット保証制度(4号:突発的災害(自然災害等)) HP

 

セーフティネット保証4号の概要

 

対象となる中小企業者

・指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること。

*業歴3か月以上1年1か月未満の事業者の方はコチラへ

・新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 

指定期間

令和2年2月28日から令和3年3月1日まで

*指定期間とは認定申請をすることができる期間です。

 

手続きの流れ

(1)企画調整課の窓口にセーフティネット保証認定申請に必要な書類を提出し、セーフティネット保証の対象事業主としての要件を満たしているという認定を受けます。

(2)認定書発行から30日以内に、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

※保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望にそいかねる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

  •  

 

提出書類

(1)認定申請書 1部
(2)売上高計算表 1部

*売上高等の実績が確認できる書類を添付 試算表・売上台帳など一種

(3)実在確認書類

法人:履歴事項全部証明のコピー

個人:確定申告書のコピー

*上記以外の実在確認、事業実態がわかる資料として、不動産賃貸借契約書や光熱水費の領収書、

ネットショッピング等に登録された事業者概要など、複数の情報を組み合わせて確認することも可

(4)代理申請の場合は委任状

 

 

様式

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書(新型コロナウイルス感染症)4-①

売上高計算表

委任状

認定手続き申請書(チェックリスト 共通)

 

受付、認定書発行について

  • ・申請にあたっては、記載事項と添付書類に不備がないようお願いします。
  • ・申請があってから認定までに要する日数は、書類不備がない申請をされた日から2~5日です。
  • ・申請に対する認定ができましたら、電話にて連絡させていただきます。
  • ・認定書の有効期間は、認定日を含め30日(期間終了日が土・日・祝日であっても認定日から30日)です。
  • ・本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査があります。本認定は、信用保証協会の保証や金融機関の融資を担保するものではございません。

【参考】

岐阜県信用保証協会 HP

Translate »