施設案内

天体観測室

天体観測室直径6mのドーム内に納められているカセグレン式反射望遠鏡は、700mmの大口径で東海では最大級の大きさを誇っております。この他に、有効口径150mmの屈折望遠鏡1台、有効口径100mmの太陽観測用3台(Hα用2台、可視光用1台)を備えています。

プラネタリウム

プラネタリウム天空直径5mのデジタルプラネタリウムで、6等星までの6,000個の恒星やすい星などのシミュレーション投影ができます。また、紀元前3万年~西暦3万年の間であれば任意の日時の星空の投影が可能です。

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【ハートピア安八】までお問い合わせ下さい