新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証制度について

新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、危機関連保証(中小企業信用保険法第2 条第6 項)が発動されました。

 

この認定を受けることで、金融機関での危機関連保証に対応する融資を利用の際に、一般保証およびセーフティネット保証とは別枠の信用保証協会保証(保証割合100%)を利用することが可能となります。

 

詳しい制度概要、認定要件については、中小企業庁HPをご確認ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_crisis.htm

 

※新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号についてはコチラ

 

対象となる中小企業者

  • ・金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としている。
  • ・下記の認定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる。
  • 個人の場合:安八町内に事業実態のある事業所が存在する
  • 法人の場合:安八町内に登記上の住所、あるいは、事業実態のある事業所が存在する
  • ことが条件となります。

 

手続きの流れ

(1)企画調整課の窓口に中小企業信用保険法第2条第6項の申請に必要な書類を提出し、対象事業主としての要件を満たしているという認定を受けます。

(2)認定書発行から30日以内に、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

※保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望にそいかねる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

 

提出書類

(1)認定申請書(実印押印)2部
(2)売上高計算表 1部

(3)売上高等の実績が確認できる書類(試算表、売上台帳等)
(4)安八町内に事業所を有することが確認できる書類(履歴事項全部証明書、確定申告書など)

(5)許可・免許等を有する業種は、その許可証等のコピー
(6)代理申請の場合は委任状

 

 

様式

中小企業信用保険法第2条第6項申請書

中小企業信用保険法第2条第6項申請書

売上高計算表

売上高計算表

委任状

委任状

 

受付、認定書発行について

  • ・申請にあたっては、記載事項と添付書類に不備がないようお願いします。
  • ・申請があってから認定までに要する日数は、書類不備がない申請をされた日から2~5日です。
  •  *可能な限り早急に認定します。
  • ・申請に対する認定ができましたら、電話にて連絡させていただきます。
  • ・認定書の有効期間は、認定日を含め30日(期間終了日が土・日・祝日であっても認定日から30日)です。
  • ・本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査があります。本認定は、信用保証協会の保証や金融機関の融資を担保するものではございません。

【参考】

岐阜県信用保証協会 HP

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【企画調整課】までお問い合わせ下さい