母子保健事業

妊娠届をされた方へ        乳幼児健康診査・教室・相談のお知らせ

 

 

 母子健康手帳の交付

妊娠から出産、赤ちゃんの成長記録になります。医療機関で妊娠証明書をもらったら、早めに交付手続きをしましょう。

 1.交付場所:安八町保健センター

2.受付時間:平日午前8時30分~午後5時まで

3.持ち物:

【妊婦本人が届け出をする場合】

 

 ①妊娠証明書

 ②個人番号カード、または個人番号通知カードと妊婦の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポートなど)

 

【ご家族の方が代理で届け出をする場合】

 

 ①妊娠証明書

 ②妊婦本人の個人番号カードまたは個人番号通知カード、

 ③代理人の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポートなど)

 

妊婦健康診査受診票(補助券)の交付 

 

 

 母子健康手帳交付時に、 県内の病院で受ける妊婦健康診査の補助券を14枚交付します。

 ※里帰りなど県外の病院で受診される場合は以下の方法で受診してください。

 

 

妊婦健康診査の県外受診助成制度について

 受診方法の詳細については、下記リンク先を参照してください。

 

妊婦健康診査の県外受診について※詳細

 

妊婦健康診査助成金申請書兼請求書

 

 

  • 新生児聴覚検査助成

 

 

 子どもの成長発達に大切な新生児の聴覚検査を受けましょう。「聞こえ」の状況を早期に確かめるために、町では新生児聴覚検査(自動ABR)にかかる費用の助成を行います。検査受診後6か月以内に申請してください。

 

1.対象者:安八町に住所のある保護者が出産した新生児
2.助成金額:3,700円(検査費用が3,700円に満たない場合はその金額)
3.必要書類:安八町新生児聴覚検査助成申請書(署名・捺印・振り込み口座を記入したもの)、

新生児聴覚スクリーニング検査結果票、新生児聴覚検査の領収書、母子健康手帳
4.申請場所:安八町保健センター

 

 

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【保健センター】までお問い合わせ下さい