予防接種

定期予防接種

 予防接種法に基づく定期の予防接種は、市町村が行うことになっています。
住民基本台帳に基づいて行いますので、赤ちゃんが生まれた時、引越しをした時には必ず届け出をしましょう。

 

結核、B型肝炎、ジフテリア、百日せき、破傷風、急性灰白髄炎(ポリオ)、麻しん、風しん、水痘、日本脳炎

 

ヒブ感染症、小児の肺炎球菌感染症、ヒトパピローマウイルス感染症

 

任意の予防接種

 予防接種は、発病又はその重症化を防止し、まん延を予防するために行われています。任意予防接種のうち、以下の予防接種は助成が受けられます。接種後は早めに申請しましょう。

 

おたふくかぜワクチン

ご希望の医療機関で実費にて接種した後、保健センターへ申請してください。

1.接種期間:平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)

2.申請期間:接種後1ヵ月以内

3.持ち物:領収書、ワクチンを接種したことが分かる書類(母子健康手帳など)、助成金振込先のわかるもの(口座通帳など)、印鑑

 ワクチン名     助成対象者 

助成回数

 助成金額

      申請書様式

おたふくかぜ

ワクチン

 1歳~5歳児

(6歳を迎える前日まで)

1回のみ

 

 2,500円

 

おたふくかぜワクチン

接種費費用助成金申請書兼請求書

 

 

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【保健センター】までお問い合わせ下さい