夏休み夜間街頭パトロールが始まりました

 7月22日(月) 役場東玄関ロビーで「夏休み夜間街頭パトロール」出発式が行われました。

 このパトロールは、例年夏休み期間中に暴走族や青少年の非行が多発する傾向にある中、地域として未然の防止や指導していくために19年ほど前から継続して行われてきています。夏休み期間中の火曜日から金曜日に20日間行われます。

 出発式では、町青少年育成町民会議会長代理の渡辺副町長と大垣警察署上野生活安全課長が「夏休みが始まると、ちょっと気を緩めてしまう子どもが増えてきます。そういった子どもたちをいち早く見つけて、大きな非行につながらないように支援していくのが私たち大人の責任であります。また、子どもたちが被害に遭わないようにフォローしていくことが必要であります。長期間に渡りますがよろしくお願いします」とあいさつをしました。

 当日のパトロールには、大垣警察署より5名、安八交番所より3名のご出席をいただき、事業推進関係者7名、事務局8名の合計23名で小中学校や町内の施設、公園などを巡回しました。

 

 

 

 

副町長挨拶の様子(左上)、大垣警察署生活安全課課長挨拶の様子(右上)、出発の様子(左下)、小学校のパトロールの様子(右下)

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【生涯学習課】までお問い合わせ下さい