太陽光発電システム設置事業補助金について

 安八町では、自然エネルギーを有効に活用して地球温暖化防止対策を推進するため、住宅用太陽光発電システムを設置する方に対して、予算額範囲内で費用の一部を助成します。

安八町の新エネルギー施策の効果

   太陽光発電補助事業の効果

対象となるシステム

 住宅の屋根への設置に適した、太陽光により発電した電気を低圧配電線と逆潮流有りで連携することにより利用する一連のシステムで、かつ太陽電池の最大出力が10kW未満のもの。

補助対象

 町内の自ら居住する住宅(共同住宅及び長屋建て住宅を除く。併用住宅の場合は、住宅部分が1/2以上)に住宅用太陽光発電システム(以下「対象システム」という。)を設置しようとする方で、同居される方全員が町税その他町に属する債権を滞納していない方

対象となる経費

 太陽電池モジュール、架台、パワーコンディショナ、接続箱、直流側開閉器、交流側開閉器、余剰電力販売用電力量計及び発生電力量計、カラー電力モニターなどの設置に要する費用

補助金の額

 システムの出力1kWあたり3万5千円、上限4kWまでの最大限度額14万円

申請方法

 対象システム設置工事に着手する日の14日前までに、「補助金交付申請書」を提出してください。次に、補助金交付決定の通知を受けてから、工事完了後「設置工事完了報告書」を提出してください。

 「設置工事完了報告書」が提出されましたら、書類の内容審査の他に、職員が設置状況の現地調査を行い、適正と認められましたら補助金を交付します。

 手続きは、対象システム設置工事着手前と工事完了後の2回手続きが必要です。

 いかなる事情がありましても、補助金交付決定前に対象システム設置工事に着手されているものについては、補助金交付の対象とはなりません。

 

◎自然エネルギーを有効利用した住宅用太陽光発電システム設置を計画されている方は、事前に「申請から交付までの主な流れ」と「住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付要綱」をご確認のうえ、申請してください。

 申請から交付までの主な流れ

 住宅用太陽光発電システム設置事業補助金交付要綱

条  件

 平成28年度補助金交付対象の方は、「住宅用太陽光発電システム使用状況報告書」を1年間提出してください。

 

 補助金交付申請書受付期間

 平成28年度のスケジュールは次のとおりです。

〇第1期…4月18日(月)~8月15日(月)

〇第2期…10月3日(月)~平成29年1月31日(火)

 受付期間は、土・日曜日、国民の祝日及び12月29日~1月3日を除く開庁日です。

〇対象システム設置工事完了期限日…平成29年2月28日(火)

※対象システム設置工事完了日とは、電力会社から交付される『太陽光契約に関するお知らせ』または『電力受給契約に関するお知らせ』にある「系統連系・受給開始日」のことです。

 予算がなくなり次第終了します。平成28年度予算額4,200千円

補助金交付申請など必要な様式

対象システム設置工事着手前に必要な様式

 補助金交付申請書

 建物の所有者の承諾書

補助金交付決定通知後、内容の変更または中止する場合に必要な様式

 変更・中止申請書

対象システム設置工事完了後必要な様式

 設置工事完了報告書

 補助金交付請求書

補助金交付額確定通知されてから対象システム使用状況を報告するために必要な様式

 設置工事完了日の月から過去一年間の使用電力量をあらかじめ調べてください。

 住宅用太陽光発電システム使用状況報告書

 住宅用太陽光発電システム使用状況報告書記入例

 

やむを得ない事情により対象システムを処分する場合に必要な様式

 財産処分承認申請書

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【住民環境課】までお問い合わせ下さい