選挙人名簿登録者数

選挙権と被選挙権

 選挙権は公職につくべき者を選挙する権利であり、日本国民で年齢18歳以上(住所要件を満たす者)の方は国会議員(衆議院議員、参議院議員)の選挙権を持ち、さらに町内に引き続き3カ月以上住所を有する方はその地方公共団体の長および議会議員の選挙権があります。

被選挙権は、日本国民で次の条件を満たしていることが必要です。


 

衆議院議員と町長:年齢満25歳以上

参議院議員と県知事:年齢満30歳以上

県と町の議会の議員:年齢満25歳以上であり、かつ当該選挙権があること

 

選挙人名簿の登録と閲覧

 選挙管理委員会では、住民基本台帳に記録され、引き続き3カ月以上町内に住所を有する満18歳以上の方を年4回(3・6・9・12月の定時登録)、あるいは各選挙が行われるたびに、選挙人名簿に登録(選挙時登録)します。

 

 選挙人名簿は、常に選挙人の目に触れさせることで正確さを期せるよう、その抄本を閲覧できるように定められています。
 具体的には、次のような場合に閲覧できます。

(1)選挙人名簿の登録の有無を確認するために閲覧する場合

(2)公職の候補者等、政党その他の政治団体が、政治活動(選挙運動を含む)を行うために閲覧する場合

(3)統計調査、世論調査、学術研究その他の調査研究で公益性が高いと認められるもののうち政治・選挙に関するものを実施するために閲覧する場合

 なお、選挙期日の公示または告示の日から選挙期日の5日後までの間は原則として閲覧できません。

 

※公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律(平成28年法律第94号)の施行により,平成29年6月1日に縦覧制度は廃止されました。

 

選挙人名簿登録者数

 平成31年4月15日[選挙時登録]:12,262人(男:6,036人 女:6,226人)

 平成31年3月28日[選挙時登録]:12,268人(男:6,044人 女:6,224人)

 平成31年3月1日[定時登録]:12,277人(男:6,052人 女:6,225人)

 平成30年12月1日[定時登録]:12,297人(男:6,066人 女:6,231人)

 平成30年9月1日[定時登録]:12,276人(男:6,065人 女:6,211人)

 平成30年6月1日[定時登録]:12,306人(男:6,070人 女:6,236人)

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【総務課】までお問い合わせ下さい