保育園からのお願い

入園前の生活基礎づくり
  • ・登園前に排便をする習慣づけをしましょう。
  • ・毎日きまった時間の食事、おやつの習慣づけをしましょう。テレビを見たり、遊びながらの食事は控えましょう。
  • ・早寝、早起きの習慣をつけ10時間以上の睡眠をとりましょう。
  • ・衣服の着替えは、自分でできるように習慣づけましょう。
  • ・自分の持ち物は、決められた場所に片付けられるよう習慣づけましょう。
服装と持ち物について
  • ・すべての持ち物、衣服にわかりやすく名前を記入してください。
  • ・服装は活動しやすく着脱が容易にできるものを着せてください。
  • ・トレーナー、Tシャツ、女児はズボン又はキュロット(スカートはなし)
  • ・ハンカチ、鼻紙は毎日忘れないように持たせてください。
  • ・お金、おもちゃ、飲食物などは持たせないでください。
出席ノート・名札・連絡帳について
  • ・毎日カバンに出席ノート、連絡帳を入れ通園してください。1年間使用しますので大切にしましょう。
  • ・健康診断、毎月の発育測定の結果を出席ノートでお知らせします。月末には保育日数、おたより記入のため、担任が1~2日間お預かりします。
  • ・出席ノート: 園児欄・保護者欄・通園略図など詳しく記入してください。
  • ・名札: 名札を毎日必ずつけてください。名札の裏を記入してください。
  • ・連絡帳: 0歳児は0歳児連絡票を使用します。
  • 1・2歳児は未満児連絡票を使用します。
  • 0・1・2歳児はお子さん一人ひとりの健康把握のため、家庭での様子を詳しく記入してください。
  • 3・4・5歳児は連絡帳を使用します。少なくとも週1回記入してください。
連絡について
  • ・「園だより」「クラスだより」その他の印刷物は、各保育園の掲示板で連絡しますので見落としのないようにしてください。
  • ・保育時間中にクラス担任を呼び出すことは保育に支障をきたしますのでご遠慮ください。
送迎について
  • ・日々の通園は、保護者の責任において送迎してください。保護者以外の方がお迎えの場合は、事前に保育園に連絡してください。
  • ・送迎時の交通安全指導は、幼児期に欠かせない大切なことです。できる限り徒歩通園しましょう。
  • ・迎えの時間は遅れないようにしましょう。遅れる場合は必ず連絡をしてください。
欠席について
  • ・欠席、遅刻される場合はできるだけ午前9時までに連絡をしてください。
  • ・身体に異常が認められたときは休ませてください。
  • ・元気に登園しても途中で病気になった場合は連絡しますので迎えにきてください。
  • ・伝染しやすい病気にかかった場合は完全に治療が終わるまで休ませてください。
  • ・乳幼児期に伝染しやすい病気が多くあります。病気の侵入や蔓延を防ぎ、かかった病気を早く完全に回復させるため、初期治療につとめる一方、健康増進に心がけましょう。

こちらのページに関するお問い合わせは安八町役場【福祉課】までお問い合わせ下さい